このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

雲の綿菓子・綿菓子の雲

小説 ファンタジー

雲の綿菓子・綿菓子の雲

蒼空 陽光

ある日、少女が転校先の田舎町で拾った綺麗なペンダントは、魔法のペンダントでした。

休載中

86ページ

更新:2012/09/11

説明

少女が転校した先にはある伝説が有りました。


『町の何処かにある、願いの叶う魔法のペンダント。
そのペンダントに、ほんのささいな願いをしてしまった者がいました。
その願いのせいで世界中で奇怪現象が起きてしまいます。

そんな中、ペンダントの元にある双子の姉弟が現れ、ペンダントに
「星へと戻れ『アメジスト』!」
と言うと、たちまち世界が元に戻り、ペンダントは何処かに捨てられ、
二度とこんな事が起きないようにと埋められました。


今ではもう、何処に有るかは誰にもわかりません。』



そんな変な伝説のある村に転校した少女。


その少女が村で見つけた紫色の綺麗なペンダント。


何も知らない少女は、そのペンダントがまさかあの伝説のペンダントとわ知らず、
願いを口にしてしまい・・・?!







(尚、この物語はフィクションです)

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

蒼空 陽光さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント