このページのリンクアドレス

エブリスタ
心の明暗

小説

心の明暗

流星氷雨

生きてる男と死んだ女

完結

65ページ

更新:2010/02/07

説明

生きる者は死んだ者を偲ぶ。
 
そこに見返りなどないのに、もはや死者は何も語りはしないのに――。
 
 
死者に惑い、人は生きる。
戸惑いながら、苦しみながら、人は、どうしたって、はっきりとした理由も持たないまま、それでも生きていく。
 
 
1/22完結

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

流星氷雨さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません