このページのリンクアドレス

エブリスタ
あの頃は君しか見えなかった

小説 恋愛 実話

あの頃は君しか見えなかった

GUY

ずっと諦めがつかない恋だったけれど、少しずつ「良い思い出」に変わってきています

完結

266ページ

更新:2011/09/18

説明

中学三年で初めて告白してから、交際、別れ、告白、交際、そして・・・。愛しても愛しても彼女にちゃんと想いを届けられず、始まっては終わる恋を繰り返した僕。
彼女との失恋の悲しみを何かにぶつけたくて書いた、未熟な文章ですが、良かったらお読みください。

現在、彼女は新しい彼氏ができ、幸せに暮らしているようです。その事実を知った時はさすがに辛かったけど、最近ようやく、彼女との恋愛を「過去の良い思い出」として受け入れられるようになってきました。
新しい恋にはまだ踏み出せていないけれど・・・。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

GUYさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません