このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

セ・ン・ス

小説 SF

セ・ン・ス

∞SOU∞

人には、それぞれ生まれもった能力がある―…。人はそれを“潜在能力”と呼ぶ。

休載中

12ページ

更新:2013/06/05

説明

2108年。人々は、振り分けられるようになった。“D‐2108”という、一つの機械によって。その機械により、人は生まれてすぐ、“天職”を探られ、その為だけの教育を受けるようになり、神のような天才医師、弁護士、芸術家などがこの世界に溢れた。誰もが自分の能力を最大限に発揮し、誰もが、この人生に満足していた。

2211年。一人の男の子が誕生した。かれの天職は、“殺人者”。誰もが驚き、怖れた。彼は生まれてすぐ、死んだ。正しくは、処刑された。殺人予防として、世界から。その後、たびたびそういった子が生まれ、処刑された。まだ、何もしてはいないのに…。人々は、それを正義のためだと言った。ある一人が誕生するまでは。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

∞SOU∞さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません