このページのリンクアドレス

エブリスタ
宮崎の~だらお君

小説 青春・友情

宮崎の~だらお君

白鳥真留湖

マイペースが、とてもスローな男の子が社会人になるまでのエピソード

完結

30ページ

更新:2008/10/27

説明

うちの3人の子供達と共に育った近所に住む『だらお君』
 
3人とは、掛け離れた性格の持ち主だけど、3人は『だらお君』の事が大好き。
 
この間、次女の勤める大阪の飲食店に、『だらお君』が来てくれたとのこと…
 
次女は、久しぶりに『だらお君』に逢った、と喜んでいた。
 
『だらお君』…
 
『だらお君』には色んなエピソードがある。

 
そんなエピソードを短くまとめてみた。
 
宮崎には、こんな男の子がいるよ…と。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

白鳥真留湖さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません