このページのリンクアドレス

エブリスタ
消えぬ一瞬

小説 ノンフィクション

消えぬ一瞬

潮騒♪

恋愛の不運

完結

2ページ

更新:2007/04/22

説明

昔俺は結婚を約束した女がいた。安いアパートで二人暮らしをしていたが向こうの母親が貧乏な俺達を見るに見兼ねたのか「家で一緒に住みなさい食事代も浮くでしょ」といってくれた。俺達はその行為に素直にあまえた。父親は俺のことは認めてくれていなかったが俺のその子を思う気持ちと仕事への真剣さを見て判断したのか徐々に打ち解け夜は一緒に晩酌してくれたり釣りに連れていってくれたり本当に可愛がってくれた。ここまでは順風満帆な日々だった。しかしこの頃から俺は二人でいる時とはあきらかに違う彼女の姿を見ることになる。一人っ子だった彼女は両親がとても優しく何もいわないことをいい事にやりたい放題。料理.洗濯はおろか家事の手伝いさえ何ひとつしない 挙げ句の果てに何かいわれれば親に暴言を吐いて反抗する そんな両親をかわいそうに思い何度も喧嘩の仲裁に入ったりその子の説得に努めた。が理解してもらえるどころかあんたには関係ないでしょ!とやつあたりまでされる始末。俺がこの家に住ませてもらったから彼女は変わってしまったのか…?それとも普段からこうなのか…?そんなことを毎日考えるようになった。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません