このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ビッグエアー

小説 青春・友情

ビッグエアー

トンボ

真っ青な空、輝く雪。僕らはスノーボードと出会った~「あのキッカーやばくね

休載中

305ページ

更新:2009/02/21

説明

昔、大空 翼は言った。

ボールは友達。

俺の場合はスノーボードが友達。

滑ってる時だけ生きてる事を実感する。

バカで無謀ってみんなに言われるけど、そんな事全然気にしない。

やばいトリックを決めた時の爽快感がたまらない。

滑って死ぬんだったら本望だ!

何て強がりで言ってるけど本当はそんな事思ってないんだけどね。







このお話は、スノーボードのお話です。

主人公の名前は、
「大和 龍馬」と「山城 武」のちょっと危ない変態コンビ。

スノーボードと出会い、最高の青春を駆け抜ける
喧嘩あり、ドキドキありのエンターテイメントストーリー!!!




後、やってる人はわかると思うんですけど、スノボ用語がでてきます。

わかりやすい様に書いてくつもりですけど、それでもわかんなかったらゴメンナサイ


頑張って書いていくんでレビューお願いします。

※武と龍馬の過去の話しも別バージョンで書き始めました。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

トンボさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません