このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

彼が過ごした数年間

小説 ノンフィクション

彼が過ごした数年間

あけび

ありがとう、ありがとうと彼は何度も言った。まるで、もうすぐ死んでしまうかのように

休載中

101ページ

更新:2009/02/16

説明

 
どれくらい泣いたのかな?
 
どれくらい1人ぽっちだったの?
 
 
最後に彼が言った、「じゃあね」
 
なぜか妙に重たく感じた
 
 
 
完全ノンフィクション
彼に会うまで、鬱病の事を軽く考えてました
 
ただ一つだけ思うのは、あなたに会いたい
 
でも私は子供で
彼も子供で
どうすることもできない
 
それが、現実だった
 

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません