このページのリンクアドレス

エブリスタ
Go†ick

小説 ホラー

Go†ick

師走ハツヒト

時計の針が逆戻る。過去と運命(さだめ)を指し示す。

完結

66ページ

更新:2009/03/18

説明

ゴシック
―(「ゴート族の」の意。)
 中世ヨーロッパの美術様式。
 建築ではアーチと尖塔を備えた寺院などの様式の事。また、活字の書体の一つ。
 
ゴシックロマンス
―ゴシック式建築の建造物を舞台に怪奇を描いた小説。
 

―系譜学などにおける、死の記号。
  
魔の夜生まれの妹に捧ぐ。

※一部残虐な表現が含まれます。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

師走ハツヒトさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません