このページのリンクアドレス

エブリスタ
同期の女

小説 青春・友情

同期の女

ひまわりまし

この世から消えて欲しいと願う程、人を妬んだことがありますか?

完結

145ページ

更新:2009/03/25

説明

とある中堅建設会社の入社式。

同期入社の取手早苗と佐々木和恵が出会った。

2人は出会ってすぐ意気投合。


学生感覚が捨てきれない二人は、「同期=同級生=仲良しのお友達」そう思ってた。


なのに、社会人生活ではそれが通用しない。


同期=ライバル。


仕事内容の妬み、昇進の妬み、待遇の妬み、そして何より容姿の妬み、

たくさんの妬みが重なった時、人間はどうなる?


「ねぇ、和恵?
いつから私達ライバルになったんだろう。」


「この会社に入社した時からよ。」


「ねぇ、早苗?
…………私はあなたが妬ましいよ。お願い、私の前から消えてよ。」


同期は真の友達にはなれないの?

私は友達だと思ってたよ、ねぇ、和恵…。


※この物語は、フィクションです。登場する人物、団体はすべて架空のものです。
ありえない展開など、あくまでフィクションですので悪しからず…

※12/29~加筆、修正中の為、更新月日が表示されます。ストーリー自体の変更はありませんが、より良い作品になるよう肉付け中です。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ひまわりましさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません