このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

意地っ張りなおばあちゃん

小説 ノンフィクション

意地っ張りなおばあちゃん

七海‐ナミ‐

私のおばあちゃんについて書きます。

休載中

36ページ

更新:2009/10/12

説明

病院名は伏せて書きます。金銭関係や親戚とのトラブルは敢えて書いていません。
私のおばあちゃんは本当昔から口が悪かった。

死ねとか平気で言うし、
おばあちゃんの言葉で泣いた時もあった。

でも1番の理解者だった。

亡くなった今有り難みを感じる自分が情けない。

でも人は無くなってから気付く、なくならければ気付かない。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

七海‐ナミ‐さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません