このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

おじいちゃんのあしあと

小説 ノンフィクション

おじいちゃんのあしあと

はるきさん

僕のおじいちゃんの自分史が出てきました。

休載中

483ページ

更新:2010/07/14

説明

みなさん、感動するコメント本当にありがとうございます

ある日片付けをしていると、おじいちゃん(平戸俊男)の自分史が出てきました。
島での生活や貧乏、制裁、戦争での出来事、炭鉱での仕事など、今では考えられない苦労が書かれていました。

なお、小説に出てくる名前などは、仮名です。

最初の方は背景や先祖のことなど難しく(孫の私でも辛かったので)少し読みにくいかもしれません。

73ページからの少年期三題から読むといいと思います

203ページからの徴兵検査から読むと戦争時代の内容から読めます。オススメです


興味ある人が読んでいただけるだけで満足です

読んで頂いた方、しおりを挟んでおられる方、ファンの方、本当にありがとうございますm(_ _)m。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

はるきさんさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません