このページのリンクアドレス

エブリスタ
死ぬのならせめて、貴方の手で。

小説 SF

死ぬのならせめて、貴方の手で。

ササナキ

あの日掴んだ手を離すその瞬間まで、せめて笑顔でいられたら。

完結

298ページ

更新:2010/07/24

説明

物質転移の能力を持つ少年

「峯嶺院 来義」

彼は初雪の降る夜空の下で

「Legion」

と呼ばれる真っ白な少女と出会った。

はじまったのは、少しだけ騒がしくなった日々。
少しだけ変わった日常。

そんな中、少年は少女の背負った運命を知る。

告げられたのはただ一つの約束。

足掻いても変えられないその結末に、少年ははじめて「力」が欲しいと願った。

優しさと醜さに溺れて……二人の「生き」つく未来はどこか――。


絵師
夏色 蛍様

表紙
1P→峯嶺院来義
3P→Legion
27P→梅里牡丹(水着)
63P→高屋礼司

*夏色 蛍様の作品よりキャラがゲスト出演している場面があります。

平成22年7月13日 完結しました

ご感想渇望中です←
どなたかお願いしますm(__)m

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ササナキさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント