このページのリンクアドレス

エブリスタ
リバイバル

小説 ノンフィクション

リバイバル

ラック

競馬・競走馬スクリーンヒーローの話です

完結

26ページ

更新:2008/12/13

説明

怪我にないた競馬界の怪物、父グラスワンダー。

子もまた怪我になき、子は大舞台の劇場でヒーローになる事ができなかった。

それから1年。

子は1年前より大きな大舞台でヒーローとなる。

その姿はまるで1年前ヒーローとなるはずだった劇を見ることができなかった劇を見ているようだった。

まさにリバイバルだった。

もしかしたらこの3年間は彼の為に作られた序章だったのかもしれない。


名はスクリーンヒーロー

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ラックさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません