このページのリンクアドレス

エブリスタ
恋を羽う

小説 恋愛

恋を羽う

蒼流

恋の甘い蜜のような香りに思い揺らめき、気持ちが羽う想い綴り。

完結

4ページ

更新:2008/12/02

説明

恋をした時、貴方の気持ちはどこか、浮き世経つそんな思いに駆られたりしないでしょうか。
どこかひらりひらりと舞うような、飛び立つような。
恋は羽根のついた蝶々のように、甘い香りに、思いに揺らめき羽う。
そんな思いを綴っています。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

蒼流さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント