このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

サナギむしの物語

小説 ファンタジー

サナギむしの物語

洸稀

不思議なひとつのサナギをめぐる、物語。

休載中

5ページ

更新:2009/01/06

説明

ある日現れたのは小さな小さな一つのサナギ。

涙に濡れる願いを聞いて、サナギはちょっとだけ考えてから答えます。

「うん、それで君が幸せになるなら」




「あなたは、何?」

「僕は、ただのサナギさ。だって、サナギとしか言いようが無いものね」

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

洸稀さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません