このページのリンクアドレス

エブリスタ
幸福の香り

小説 恋愛 大人の恋

幸福の香り

さぶれちゃん

俺は、アニキの婚約者を抱いた。アニキの死んだその夜に――

完結

79ページ

更新:2017/09/28

説明

 

柊 誠(ヒイラギマコト)18歳。



兄、柊 雅之(ヒイラギマサユキ)に
結婚を考えているという女性に逢わせたい、と言われ
待ち合わせに行ってみると

それはとても美しい女性が居て

誠は、彼女に一目惚れ―――『恋』をしてしまう。


兄の、婚約者だとも知らずに。



そして、兄に忍び寄る黒い影。



『約束』をテーマにした、彼等の物語。




どうぞ、扉を開けてみて下さい――





2009.1.5
完結しました。

 

放置している間に、特集に選ばれていました
特集「交わした約束恋と愛」です。
皆様のお陰です。メッセージ等、本当に励みになっております。有難う御座います

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

さぶれちゃんさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント