このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

~one's first love~

小説 恋愛 純愛

~one's first love~

藍上 景色

俺は今、初めて『初恋』を知った。

休載中

24ページ

更新:2009/01/14

説明

「お前の初恋っていつだった?」

 年は30前ぐらいの男たちが居酒屋で会話をしている。

「僕は中3くらいの時でしたよ。じゃぁ、あなたはいつだったんですか?」

「聞くな」

「いいじゃないですか。魚住先輩も聞きたいでしょ?」

「ああ」

――――皆の会話を聞いて思い出す。

俺の初恋の時が。

たしか高1の春だった。

その後、色々あって・・・

あの時は良かったなぁ。

・・・しょうがないから皆に俺、「魚住 湧」に訪れた最初で最後の『one's first love』を心行くまでお話しして上げようじゃないか。

ゆっくり時間をかけてな。

――――――――――――
この作品はショートストーリーを組み合わせた、主人公「湧」視点で描かれたオムニバス形式です(例外あり)。

なので、1つ1つのストーリーが、あるきっかけをもっており、そのきっかけが新たなストーリーを作っていくのです。

今後、「湧」がどのように成長していくのか、最後までお楽しみください。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

藍上 景色さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません