このページのリンクアドレス

エブリスタ
寂しがり屋の恋

小説 恋愛 実話

寂しがり屋の恋

yura

ねぇ…私は今でもあなたが運命の人だと信じてるよ

完結

864ページ

更新:2011/06/12

説明

この物語は実話を元にしたフィクションです。


何でこんな想いをしないといけないの!
でも独りは寂しすぎるから…
誰でもいいから傍にいて…

きっと誰もが一度は辛い恋愛をしてきてると思うんだ。
一人でもいいから、共感を持ってもらえたら嬉しいな!

実は人に自慢できるような恋愛はしていません。
全てが後悔だけ。
だから小説にできるようなものでもないことはわかっています。
書いていてあの頃の記憶がフラッシュバックして辛くなることも何度もあって…
だから更新がなかなか出来ない時もあるかもしれません。

こんな私の駄作を読んでくれている皆様には本当に感謝しています。ありがとうございます。

どうか完結まで見守ってください。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

yuraさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント