このページのリンクアドレス

エブリスタ
世界が終わる夜に

小説 恋愛

世界が終わる夜に

UKI

  「おやすみ」   もうユメから覚めることは出来ないけれど、またいつか。  

完結

29ページ

更新:2012/06/03

説明

 
当たり前だと思っていたこと。




―当たり前じゃなかったこと。




あたしがいて、キミがいて、この町があって。



 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

UKIさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント