このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

Red*Planet-a door of heaven-

小説 SF

Red*Planet-a door of heaven-

白銀 燦

人々は誰のために、 何の為に生きてるのか?

休載中

8ページ

更新:2011/02/24

説明

近未来の地球…
度重なる紛争・内戦や環境破壊が進み、
第三次世界大戦による
核兵器の使用により、
地球は全ての生物が
住めない星になった。

国際連合は以前から計画していた
人類火星移住計画、通称"天国の扉"が
実行され、
人類は火星に移住し、
生活を余儀なくされた。
その時の人々は35億人しか居なかった。

それから16年後…

国際連合による
援助支援エリア"ヘブンス・ワールド"と
援助支援されてないエリアでの争いが
起き始めた。

援助支援されてないエリア
"エリア427"
では内戦・紛争・テロリズムが
毎日のように起きていた。

そこに救世主が現れた。

白銀の機体を操る少年
レオン・ウォールフェルド

彼は幾度も度重なる争いの根源を
人の運命から断ち切るために
人型兵器"I-kusa"で武力介入行動を
開始する。

愛する弟の為に
戦友 セトナ・フェルドミッチェと
交わした約束"優しい世界"にするため、
自ら神と名乗り
もがきながらも立ち向かい
人々に問う。
何故、人々は歪むのか…

この星の運命を変えていくために!!
その先の未来に自分達が居なくても
戦い続ける…

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

白銀 燦さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません