このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

壬生狼の華

小説 歴史・時代

壬生狼の華

リン

新選組隊士 馬越三郎。彼もまた、守りたいモノのため刀を抜く。

休載中

37ページ

更新:2011/01/16

説明

8月1日 作品名変更いたしました。元 - 馬越三郎 - です。



 時は文久三年

  幕末


 京に結成された浪士組 壬生浪士組は隊員募集を試みる。

 そして六月

 幾人か集まった中に一人、一際麗しい容姿の“少年”がいた。


 『馬越 三郎』


 笑う時も怒る時も女子のようだったという。



 
 新選組美男五人衆・馬越三郎さんの物語です。

 実在されていた方ですが、設定はオリジナルです。

 実はこの作品は前に一度制作しております。
 はあや.ことリンです。

 史実とは少々違いがあります!
 オリジナルの概要も取り入れますので、あらかじめご了承下さいm(_ _)m


 2009 11 30公開~

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

リンさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません