このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

罪咎の唄

小説 ファンタジー

罪咎の唄

松浦あかざ

てんてんつくてん てんつくてん 生け贄の少女は【損】だった。

休載中

4ページ

更新:2009/04/18

説明

連年と続く生け贄の儀式。

【天孤様への嫁入り】

村の損にしかならなかった少女は、今、村の尊となる。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

松浦あかざさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません