このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

詩の音

小説 詩・童話・絵本

詩の音

天野 玲

のんびり書いてます

休載中

6ページ

更新:2009/01/31

説明

『最後の日』


君の周りには友達がたくさんいて
別れを惜しんでいる

僕たちも さよならだね
離れていても大丈夫なんて
僕はそんなに強くない

駅のアナウンスが別れの時間を告げると
君は少し離れた所にいた僕を見た


「──さよなら」

「またね!」


キミは笑顔でそう言うと
僕の知らない町へ行ってしまった

また
またいつか
君に会える日が
来るのだろうか

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません