このページのリンクアドレス

エブリスタ
命のカタチ -神秘を追うもの-

小説 ファンタジー

命のカタチ -神秘を追うもの-

滝本沙伊

もし仮に、自分にとって大切な人が死んでしまったら、はたして俺はどうするだろう…。

完結

14ページ

更新:2008/12/15

説明

蘇生術を生み出した、医師であり、太古より伝わる≪神命流≫の術者である伊砂(いずな)一猪(いちい)。失いたくない友を何度もその手で蘇生してきた彼はこう呟いた。
(――蘇生術など、存在してはならなかった――)

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

滝本沙伊さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません