このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

桃色無口少女と悪魔の双子

小説 恋愛

桃色無口少女と悪魔の双子

♂夢眠♀

今日も悪魔の姉達のおもちゃは……俺かよそう言えば学校で……

休載中

15ページ

更新:2009/02/18

説明

毎日毎日…修行に明け暮れていた日々。
学校にも行かず、ただ…強くなる為に武道一本の父と山籠りの修行をしていた、森山比呂。


12年の月日を経て、修行も終わり、久しぶりの家に帰ってみると…

そこには姉妹で住んでいた筈の悪魔の双子が帰って来ていた!?






「比呂っ!遅い!久しぶりに帰って来たのに出迎えも無いなんて!」



「香姉……(かおり)」





「全く…いい身分になったみたいね?ねぇ比呂?」



「冴姉……(さえ)」



どうして帰ってきたんだよ…


あっ…五歳の時のトラウマが………




唯一の救いだった親父も…武術の皆様と何やら大事な仕事があるとかないとかでどっか行きやがった!




しかも偶然入れた学校でも波乱万丈の生活が比呂を待ち受けていた!?


はぃすいません…また書いちゃいました


まぁおもろーだと私は思うので、皆見たって

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

♂夢眠♀さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません