このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

流され野球道

小説 青春

流され野球道

三角 常葉

高三から野球を始める主人公の、たった三ヶ月を描く無謀な物語

休載中

38ページ

更新:2010/05/02

説明

 
受験戦争の幕開けとなる高校三年生の春、俺――上尾繁治は友人の幸村に誘われて野球部に入る事になった。

部員10人の野球部にほぼ素人の俺。幸村の話によると、俺は試合中ベンチに座っているだけでいいらしいが……

何で俺はマウンドにいるんだ? このざわめきは何だ? どうして打席にはプロがいるんだ。こら審判、プレイボールとか言うな。これから俺にどうしろっていうんだ!


  *  *


※作者より

一応、小説のルールで飾り付けているつもりですが、段々とメッキが剥がれてきた気がします。
 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

三角 常葉さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません