このページのリンクアドレス

エブリスタ
大切な君

小説 ノンフィクション

大切な君

仇尾

これは、私が大切にしたペットの話です。 実話です。

完結

12ページ

更新:2009/07/30

説明

初めて出会ったあの日、君は不安だっただろう…


でも、家族になるんだから不安は有ると思う…


君が来てから楽しい毎日だった…


この小説を読んで頂いて、感動してもらえると嬉しいです。
ファンになってもらえると凄く光栄です!

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

仇尾さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません