このページのリンクアドレス

エブリスタ
いのち  ~我が子が見せた生命の尊さ~

小説 ノンフィクション

いのち ~我が子が見せた生命の尊さ~

天(てん)

第2子の誕生に喜び、悩み、泣いた…あっという間の出来事だけど、何よりも大切な時間

完結

27ページ

更新:2009/01/15

説明

子供ができたことに喜び、お腹に話しかけ、将来のことを考え、幸せいっぱいだったそんなある日、お腹の子供の命に関わる選択を迫られたら…
これは自分が経験した実際の出来事ですが、一日一日の気持ちを忘れないよう日記に綴るつもりで書きたいと思います。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません