このページのリンクアドレス

エブリスタ

ジャンル応援キャンペーン 青春「出会い/別れ」

イベント名

ジャンル応援キャンペーン 青春「出会い/別れ」

スケジュール

・募集期間: 2018年2月13日(火)17:00:00 ~ 2018年4月15日(日)23: 59: 59
・中間発表: なし
・最終結果発表: 2018年5月下旬予定

大賞(賞金3万円+選評)1作品
準大賞(賞金2万円+選評)1作品
入賞(賞金1万円+選評)1作品
佳作数作品(選評)
※大賞、準大賞、入賞または佳作(以下、「受賞」という。)の作品はエブリスタ公式SNS等で配信、紹介等される可能性があります。

募集内容

毎回ジャンルを指定し、そのジャンルを応援するキャンペーンです!
今回の募集ジャンルは青春で、テーマは「出会い/別れ」です。

・陸上部が強いと有名な学校に入学! しかしそれが鬼コーチとの出会いと、地獄の特訓の始まりだった…。
・引っ越し先の隣に住んでいた学校一のイケメンと、ひょんなことから急接近!?
・今日は大好きな先輩の卒業式。お別れの前に企んだサプライズとは!?
・桜吹雪を見るたびに思い出すのは、別れを告げられたあの春の日のこと…。


など、「出会い」や「別れ」を設定に入れた小説を募集します。
例文では春の出来事をピックアップしましたが、季節は問いません。
フレッシュでちょっと甘酸っぱい青春ストーリーをお待ちしております!

応募要項

・文字数は10,000文字以上を推奨します。
・募集ジャンルは青春です。ただし、内容が青春についてであれば、他ジャンルの作品でもご応募可能です。
・新作を推奨しますが、過去作並びにエブリスタ内の公式イベント及び他サービス等の投稿イベントで落選した作品を募集内容に沿うように再構成してご応募頂くことも可能です。
・連載中のため未完結の作品もご応募可能です。
・連載中で未完結の作品の場合、更新頻度の高さや募集期間終了時点での作品の完成度も含めて選考いたします。
※非公開設定している作品は、選考対象外となります。

応募受付

応募するにはログインしてください。

ログインする

みんなのコメント

何度でも

小説 恋愛

何度でも

るたお

卒業アルバムが繋げる、私と彼の過ごした時間

完結

51ページ

君の生きた証

小説 恋愛

君の生きた証

千輝 幸

僕の初恋を奪ったのは幽霊でした

完結

18ページ

一穂さんの贈り物

小説 ヒューマンドラマ

一穂さんの贈り物

るたお

物も気持ちも、贈り物には人柄が表れると思います

完結

27ページ

赤いピアス青いピアス

小説 BL

赤いピアス青いピアス

大波小波

問題児のガイと優等生のレンヤ。再会した二人の恋の行方は……?

完結

30ページ

卒業

小説 青春

卒業

卒業

plamo

イベント「ジャンル応援キャンペーン 青春「出会い/別れ」応募作品です

完結

22ページ

アルソミトラ

小説 恋愛

アルソミトラ

アルソミトラ第1章

夕宮 梓

俳優と女優の切なく甘い愛の物語 愛してると何度君に言えただろう

完結

39ページ

大賞(賞金3万円+選評)1作品

ロック・オン!!

小説 恋愛

ロック・オン!!

Christmas Game

著:菊野琴子

選評:

特別な日にナンパするつもりの男女が出会う。意気投合した2人はクリスマスゲームのルールを決める。シンプルで、その先を読み進めたくなるストーリー。女子高生パートと、男子大学生パートの文体やテイストの書き分けが見事です。ゲームの結果とその理由は、読者の予想を心地よく裏切ってくれます。出会いをかけがえのないものにするのは自分自身。そんな強いメッセージを感じました。

準大賞(賞金2万円+選評)1作品

Rattus -ラット-

小説 BL

Rattus -ラット-

著:FARADON

選評:

お互いの個人情報を一切知らない2人が、バイトで10日間を一緒に過ごす。最初は調理するなどの簡単なミッションが与えられるが、徐々にエスカレートし……。目の前にいるから表情や口調で、生の感情は伝わるけど、個人の基本データが不明。たった2人だけの登場人物で面白いドラマを成立させています。共同生活を送るうちに生まれる複雑な感情を丁寧に描いていました。ラストでお互いに送りあう言葉が読み手の胸を打ちます。

入賞(賞金1万円+選評)1作品

どうして君は、忘れたの?

小説 青春

どうして君は、忘れたの?

著:ヒトトセ

選評:

小学生時代の初恋相手・光と、8年ぶりに再会したのに、彼は“塩対応”。戸惑うヒロイン。苛立ちから冷淡に接したり、猛烈にアタックする彼女の奮闘ぶりがキュートです。光がヒロインを忘れてしまったことの真相は、十分に納得のいく理由でした。効果的に挿入される回想場面に伏線が散りばめられています。人生は、記憶が積み重なっていくものだと、あらためて実感させてくれる作品でした。

佳作数作品(選評)

玉響~たまゆら~

小説 恋愛

玉響~たまゆら~

著:ななしワルツ

選評:

運命の相手との出会いで、人生に否定的だった主人公が前向きに変わる話です。熱中症で倒れた彼女を助ける出会いは胸がときめきます。見知らぬ男女が警戒しながらも、相手を憎からず思っている会話もリアリティがある。自宅に運んでしまったので、助けた側が謝罪する場面は現代的です。恋人として過ごす2人が大きな転機を迎える終盤まで、うまく構築された物語でした。

天使の100日間

小説 恋愛

天使の100日間

著:葛来 奈都

選評:

転校生の少女に、なぜか事故で亡くなった幼なじみの面影がある。ミステリアスな導入部ですが、本作の素晴らしさは、その冒頭の謎だけで物語を引っ張っていないこと。毎日、教会と愛犬を通して、主人公と彼女の交流が深まる描写が巧みでした。情景の描き方も上手で、事故の回想シーンは臨場感があります。ラストで明かされる彼女の正体は涙を誘うでしょう。読了後に心が洗われた気分になる作品でした。

熱情と理性

小説 恋愛

熱情と理性

熱が私を駆りたてる 【1】

著:清香 ★ぼちぼちやってます★

選評:

海外のクラブで、年下の魅力的な男性と出会う主人公。日本では得られなかった身を焦がす愛を、新天地で発見します。情事の場面も、彼女の初々しいふるまいによってさわやかな印象を受けました。数多く挿入される英語でのやりとりがリアリティのUPに貢献。青春を謳歌する女性達のたくましさと輝きを見事に表現した1作です。

僕の好きな人は歪んでる

小説 青春

僕の好きな人は歪んでる

著:今野綾(旧あやちょこ)

選評:

亡き兄の恋人に心奪われる高校生の蓮。葬儀での彼女の清楚なイメージから180度違う再会時の姿は、読者への見事な不意打ちです。憧れた人の奔放な性格を知って、恋心が1度冷めるからこそ、蓮は相手をより深く知ることができる。兄の恋人×弟という組み合わせは、描き方によってはドロドロした背徳ラブストーリーになりますが、本作は後味が爽やかなラブコメに仕上がっていました。

君との答え合わせ

小説 青春

君との答え合わせ

著:星本輝(元ウッディ)

選評:

正反対の性格なのに、一緒にいる幼なじみの男女。彼らの会話の小気味よい応酬が微笑ましいです。2人の共同作業に男女混合リレーを選んだのはナイスアイデアです。男はいつまでもこの状態が続くと思っているけど、女には先に転機が訪れる。そのとき、主人公は自分の本当の気持ちに気づきます。誰の思い出にもある初恋の甘酸っぱさと、せつなさを感じさせてくれました。

真っ白な嘘つき

小説 青春

真っ白な嘘つき

著:谷山明日美

選評:

静が始めたインスタにコメントをくれるけんたろー。最初は乗り気ではなかった静が、インスタに熱中していくさまが面白いです。やがて、ネットでの交流が、人生相談にまで発展していく2人。けんたろーが自らの正体を明かす場面の演出は秀逸でした。人は自分が知らないうちに誰かに影響を与えている。タイトルにある【嘘つき】は、いい意味で使われてるとわかります。読了後に心が温かくなる作品でした。

三日月猫と悲しげホライゾン

小説 青春

三日月猫と悲しげホライゾン

著:樹埜 貴之

選評:

死を決意した青年が、夜行バスの中で、同じく自殺志願の少女と出会う。「人生最後の1日を有効活用しよう」という彼女のノリに巻き込まれます。強引に見えかねない展開を、コミカルな会話と自然な流れで見せるのが上手い。2人の関係性が終盤で劇的に変わり、怒涛のクライマックスへと一気になだれ込む。素敵な出会いは決して一方的ではなく、お互いの人生を変えることだと確信できます。