このページのリンクアドレス

エブリスタ

三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第79回「私が死んだ理由」

SNSで特集情報をお届けします!

5分で読める短編小説シリーズ

イベント名

三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第79回「私が死んだ理由」

スケジュール

・募集期間: 2018年6月13日(水)11:00:00 ~ 2018年7月15日(日)23: 59: 59
・中間発表:なし
・最終結果発表:2018年8月下旬予定

大賞(賞金3万円+選評)1作品
準大賞(賞金2万円+選評)1作品
入賞(賞金1万円+選評)1作品
佳作数作品(選評)
※大賞、準大賞、入賞または佳作(以下、「受賞」という。)の作品はエブリスタの短編小説シリーズ「5分シリーズ」に収録される可能性があります。(収録を依頼する場合には、受賞者に別途、ご連絡させて頂きます。)
短編小説シリーズ「5分シリーズ」
※受賞作品はエブリスタ公式SNS等で配信・紹介等される可能性があります
優秀作品(結果発表ページでご紹介)
ピックアップルーキー(結果発表ページでご紹介)
※大賞・準大賞・入賞作品を除く上位30作品を優秀作品として、結果発表ページでご紹介します。
※上位30作品まであと一歩だった作品の中で募集期間終了日より3ヶ月以内に会員登録された新規作家の作品を、ピックアップルーキーとして数点、結果発表ページでご紹介させて頂きます。

募集内容

新作限定!初心者大歓迎!
三行だけでも、中編小説でも、妄想を炸裂させた文章ならなんでも応募できるコンテスト、第79弾です。
今回のテーマは、「私が死んだ理由」 です。
どこかに必ず「私が死んだ理由」が登場する妄想を投稿してください。

・地縛霊歴10年目。ひょんなことから出会った少年霊の死因を探すうちに……。
・私一人の命で、みんなが助かるの。だから……。自ら人柱に志願した彼女の想いとは。
・結婚式の翌日、気がついたら俺は殺されていて……!?

事故、病死、それとも他殺!?様々な人生の終わり方がありますよね。
主人公は、なぜ、どうやって、どんな気持ちで死んだのでしょうか。
そんな「私が死んだ理由」にまつわるあなたの妄想をお待ちしています!
過去の妄想コンテストはこちら

応募要項

・本イベントの募集期間内に新規投稿された作品。
・文字数は100文字(三行程度)~8000文字
※制限文字数未満又は超過の作品は選考対象外となります。
※非公開設定している作品は、選考対象外となります。
※連載中で未完結の作品の場合、更新頻度の高さや募集期間終了時点での作品の完成度も含めて選考いたします。

次回予告

次回、妄想コンテスト第80回のテーマは「気になるあの人」です。本イベントと平行する形で2018年6月27日(水)より開催いたします。 
また、妄想コンテスト第81回のテーマは「夏がきた」です。2018年7月11日(水)より開催いたします。
※作品は妄想コンテスト第80回、第81回の募集期間内に新規投稿してください。募集期間前に投稿した作品はご応募いただけませんので、ご注意ください。
※2018年6月14日(木)、加筆・修正しました。

応募受付

応募するにはログインしてください。

ログインする

みんなのコメント

Twitterの反応

赤い林檎と白い姫

小説

赤い林檎と白い姫

穂崎りつ

林檎を一口齧って、私は死んだ。

完結

2ページ

朝7時55分

小説 ホラー

朝7時55分

むあうずどれどれ

いつもの満員電車。でも、今日は乗らない、なぜなら―。

完結

2ページ

生物ではない私が死んだ理由。

小説 SF

生物ではない私が死んだ理由。

チュン

近未来、戦闘用アンドロイドがある世界だとします。機械に生命はあるでしょうか。

完結

2ページ

二度目の死

小説 ホラー

二度目の死

TAKAKO

肉体の死・意識の死

完結

2ページ

宙に浮く

小説 ミステリー

宙に浮く

りほ

休載中

1ページ

888~終わりは始まりの時~

小説 恋愛

888~終わりは始まりの時~

MIC

終わらせることで、私は変わる。もう私は躊躇わない。

完結

4ページ

選考結果発表

今回は「私が死んだ理由」というショッキングなテーマです。その分、キャラクターやテーマ性、伝えたいシーンなど強みがはっきりしているものが、テーマに負けないオリジナリティを出せていたかと思います。ダークながらコミカルにまとめたもの、陰惨さを突き詰めたものなど、この強いテーマでもかなりのバリエーションがありました。

大賞(賞金3万円+選評)

愛の処刑台

小説 ファンタジー

愛の処刑台

著:はじめアキラ

選評:

主人公は人間を見下し、愛を見下す魔女。尊敬する魔女を師匠として崇めるが……。ラストで彼女自身に突きつけられるものに考えさせられました。実は非常に人間味がある主人公なのでは、という余韻を残しながら、あえて非情なシーンで終わり、読者に判断を委ねさせるバランスが絶妙です。

準大賞(賞金2万円+選評)

短編集 夜行列車

小説 ミステリー

短編集 夜行列車

拝啓、殺し屋さんへ

著:有住川 安里

選評:

犯罪をくり返す親友を止めるため、殺し屋を雇って主人公が行った行為は……。友情から導き出されたギリギリの答えに胸を突かれます。友情と正義感のはざまで苦しむ気持ちには普遍性を感じます。

入賞(賞金1万円+選評)

幽霊がいることを証明する方法

小説 ホラー

幽霊がいることを証明する方法

著:五十嵐

選評:

オカルト派vs科学派の論争が究極まで進み、自ら幽霊となって立証する。最初はドッキリ企画で始まった計画が二転三転して……。コミカルながら皮肉も効いており、ちょっとダークなギャグ作品として楽しめる作品です。後味もすっきりでした。

佳作

幽霊の思い出話

小説 ホラー

幽霊の思い出話

著:三塚章

選評:

不思議な死を遂げた主人公。その死の理由が語られます。話が回り道を落ちるべき因果応報にすとんと落ちており、読み手に衝撃を与えてくれます。

そういう運命

小説 コメディ

そういう運命

著:淡雪りんご

選評:

オチの部分に来るまで、生きるか死ぬかの説明を丁寧にしているので、最後におっと思わせてくれます。ワンアイデアですが、話の運び方が上手いので緊張感をもって読めました。

ひとしずく

小説 ヒューマンドラマ

ひとしずく

著:のーばでぃ

選評:

昏睡状態になった主人公が、生命維持装置を止められるまでの話です。一見、非情に思える決断をするのは誰なのか。主人公を含めた誰もが相手を思いやった末の結論なので、胸が熱くなります。

【五分間の短編集】終わらない物語

小説 現代ファンタジー

【五分間の短編集】終わらない物語

午後五時までの案内人

著:miyama

選評:

天国への水先案内人と、天国行きを渋る老婆との会話から始まります。事務的に処理したい彼と、懐古話を続ける老婆。やがて判明した事実は……。演出と見せ方がスマートで、類似の話の中でも群を抜いた作品でした。

死因企画会議

小説 現代ファンタジー

死因企画会議

著:路明(ロア)

選評:

お化け屋敷のゾンビ役を集めた会議。死因の設定を聞いたら「ビールの洪水で死にました」という答えで…? ホラーなのにほっこりできる可愛い作品です。司会の的確なツッコミが笑えます。徐々に違和感が芽生え、最後のオチまで少しずつ引っ張っていく構成もお上手です。

グミオ

小説 ホラー

グミオ

著:夏目真生夜(ナツメ マキヤ)

選評:

グループで苛めていた相手が不条理な復讐を遂げる……陰惨なホラー作品です。非情に不気味な雰囲気で、主人公の「グミオ」というあだ名、いつも噛んでいるグミの存在が怖さをいや増す仕掛けが上手いです。

蟻の王

小説 現代ファンタジー

蟻の王

著:柊 朔

選評:

蟻を踏まないように生きてきたから、死後に蟻の王国に招待される主人公。転生へのアドバイス、殺人者への復讐など盛り沢山で、くるくる変わる展開が新鮮で楽しく読めました。

私は罪に生かされる

小説 詩・童話・絵本

私は罪に生かされる

著:久里

選評:

永遠の命に人は憧れるが、実際に手にした者は絶望する。主人公の人生は不老不死の妙薬を拒否した日から、全てが輝きます。死が決まったから、人生が素晴らしくなるというテーマは普遍的で、つねに胸に刺さります。

優秀作品

ピックアップルーキー