Project ANIMA キッズ・ゲームアニメ部門

このイベントは受付を終了しました。

総評

Project ANIMA 第三弾「キッズ・ゲームアニメ部門」にたくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。
過去に書かれたストック作品、あるいはそのブラッシュアップ作品でも対応可能だった第一弾・第二弾に比べて、第三弾は「お題を消化/昇華させる力」が問われる部門となりました。
結果的に、生配信や持ち込み会でも繰り返し強調していた「商業的に売れるイメージがわく作品」「グッズ展開や一番くじにも適した作品」が残った印象です。
小説・脚本部門としては最少となる6作品が入選しました。受賞者の皆さま、おめでとうございます!

あらすじ

新宿区霞ヶ丘町は、大げさではなく、日本のスポーツ文化の重心といっても過言ではない街だった。二〇三〇年、この競技場のメッカに、また新たな施設が誕生することになる。巨大な升を思わせる、真四角にして垂直にそそり立つ城壁。この施設を人は、明治神宮装将棋対局場と呼ぶ。

将棋×3VR×プロスポーツという、ともすれば破綻寸前の多要素をしっかりまとめあげる筆力のある方です。大人の世界としてゲームルールをしっかり構築しつつ、メインのストーリーをボーイミーツガールに置いているのも好感が持てます。「TCGもの」は多数の応募がありましたが、メインのストーリーラインの弱さが気になるものが多く、結果的に最もTCGになるイメージがついたのは本作でした。

続きを読む

あらすじ

中高生によるラジオ番組の制作・配信競技は、甲子園とならぶ青春の代名詞として全国的に注目を集める花形の部活動である。転校生の少女は再会した幼馴染に「ラジオをやろう」と誘われる。なぜか活動休止状態だった部で、再び流れはじめた親友との時間。しかしその場所を守るためには、全国大会へ勝ち進まなければならない。少女たちは、娯楽放送部として全国大会の舞台である「浜松町」を目指す。

「ラジオ番組の制作で全国大会」と一見ワンアイディアもののようにも見えますが、その実読めば読むほどよく設定が練りこまれており、細部のリアリティに唸らされました。キャラクターも活き活きしていて、感情移入しやすいです。実際にラジオプラットフォームをWebサービスとして作って、部活動を普及させたくなるだけの吸引力がある作品です。

続きを読む

あらすじ

おかっぱちゃんは、女子高生紀行写真家・ぽぷりに憧れている小学5年生の女の子。ぽぷりの写メ会で撮った写真に上手く写ることができなかったおかっぱちゃんは、帰り道に美容院へ立ち寄るが、しいたけよりもふかふかなこけしヘアーになってしまう。翌朝、おかっぱちゃんが洗面所で鏡を見ると、しいたけよりもふかふかなこけしヘアーが「ぼぶ!」としゃべった。

『寄生獣』『ヴェノム』などに代表される「奇妙な相棒」ものが、小5女子が主人公のドタバタ少女漫画フォーマットに落とされた怪作。今すぐにもLINEスタンプにできそう・周辺グッズも無限に作れそうな世界観のキャッチーさと、それを下支える女児アニメ教養の豊かさは圧巻。現状シュールさがやや勝っているので、2クール、4クールと話を繋げられそうな要素があればより良かったと思います。

続きを読む

あらすじ

一人に一つだけ魔法が使える世界で、蒸気機関が発明された頃。主人公エリィはステップガールを職として一人で暮らしている。それはメイドを雇う余裕のない家庭が、玄関の掃除だけをさせてメイドがいる装いをするもの。見栄のための職業であるから、雇い主の交友関係を把握して笑顔をふりまく愛想に定評があるエリィ。その多数の人物のメモをもとに、事件や相談を解決していく。

「派手さはないが、万人に愛される」世界観設定とキャラクターが持ち味の作家さんで、本作品でもその魅力が遺憾なく発揮されています。シンプルなストーリーだからこそ、ターゲットにあわせてテイストをさまざま変えることもできそうです。スチームパンク風のヨーロッパ世界を舞台にした先行作品は数多ありますので、そこから頭一つ抜けるような工夫が欲しかったのが惜しいところです。

続きを読む

あらすじ

ミズホの中つ国には、シシト獣という霊獣がいる。空を駆り、不死の命をもつ神妙な獣は、生涯ただ一人の人間と縁を結ぶ。その際、シシト獣はひとつだけ願を掛け、人との縁が切れたときに、その願いは成就するという。人とシシト獣、彼らが競う国をあげての催事が「大騎行」だった。少女トワは、大火に見舞われた故郷を救うため、「大騎行」への参加を決意する。

壮大な中華風の世界観に、「大騎行」といういかにもアニメ映えしそうなモチーフが据えられており、「動いている絵を見てみたい!」と強く思わされます。同一世界観でのシリーズ展開も考えられ、IPポテンシャルの高さも評価されました。文章も読みやすく達者ですが、キャラクターの書き分けがもう一歩深まると、より良い作品になりそうです。

続きを読む

あらすじ

欠員が出たために6番小隊への配属が決まった コードネーム『アティピコ』は考えていた。自分は採掘拠点を確保するための『道具』にすぎない。それなら『道具』として役に立って死にたいけれど そのためには自分の性能をアピールする必要がある。あわよくば 優秀な『個体』として人々の記憶にとどまって死にたいと。そこで 支部長の目の前で拳銃自殺し、自分の異能の有用性をアピールすることにした。

会話文がリズミカルで、特異な設定にもすっと入っていけます。インパクトのある出来事もかわいいキャラクターが軽妙に語ることで何となく受け入れられてしまう、良い意味でWeb小説らしい作品です。作者が楽しんで書いているのが伝わってきて、この後2人にどういった試練が待ち受けているのか、続きが気になってしょうがないです。ぜひ連載を続けて、完結まで書ききってください。

続きを読む

「マンガ選考」「企画書選考」を含む
全作品の最終結果はこちら

第三弾 キッズ・ゲームアニメ部門最終結果発表

二次通過作品 小説・脚本選考

※順不同
  • 娯楽放送部

    しなののみかん
  • 武器術

    夏目
  • 奇跡のそらたび

    樹川 優
  • ステップガール・エリィの魔法の大手帳

    椥辻亮太
  • おかっぱボブ

    スズキマキ

「マンガ選考」「企画書選考」を含む
二次通過作品全作品はこちら

第三弾 キッズ・ゲームアニメ部門二次通過作品発表

中間通過作品

  • 追憶の符

    世判
  • 娯楽放送部

    しなののみかん
  • アドラスエイジー異空災害救命部ー

    桐谷優梨
  • 武器術

    夏目
  • 奇跡のそらたび

    樹川 優
  • ステップガール・エリィの魔法の大手帳

    椥辻亮太
  • おかっぱボブ

    スズキマキ
  • シュリュッセル・ヘルター

    LLY
  • 汎用平面デバイス

    皇海宮乃
  • ツクモ式第一話

    MRS
  • パテント・ウォーズ

    真野
  • アティピコ

    ささかま
作品一覧を見る

「マンガ選考」「企画書選考」を含む
中間通過作品全作品はこちら

第三弾 キッズ・ゲームアニメ部門中間通過作品発表

応募するにはログインしてください。

会員登録する

小説作品で応募

参加作品を見る

アニメ脚本で応募

参加作品を見る
スケジュール

※受賞者複数の場合、賞金総額は分割とさせていただきます。端数がある場合は切り上げとなります。

※該当作なしの場合もあります。

募集内容

応募要項

※お一人様、何作品でもご応募頂くことが可能です。

※エブリスタの投稿機能を利用する場合は、作品説明もしくは本文の冒頭にあらすじを記載してください。Word応募の場合は、本文冒頭に記載してください。

※Word作品の文頭には、作品タイトルとクリエイター名の記入をお願いします。

※Word作品で応募する場合、エブリスタ上に作品は掲載されませんが、受賞した際に、 エブリスタ上への投稿をお願いしております。

※エブリスタ上での有料作品、無料作品のどちらでもご応募可能です。

※非公開作品は選考対象外とします。

※エブリスタ内の公式イベントや、他サービス等の投稿イベントに応募中の作品又は過去に応募し受賞した作品は選考対象外とします(以前受賞したものを再構築したものも選考対象外とします)。

※エブリスタ内の公式イベントにて、中間発表で落選した作品も選考対象外とします。

※第三者の著者権その他の権利を侵害した作品(他の作品を模倣するなど)は判明した時点で無効となります。

このイベントは受付を終了しました。

応募するにはログインしてください。

会員登録する

小説作品で応募

参加作品を見る

アニメ脚本で応募

参加作品を見る