このページのリンクアドレス

エブリスタ

三行から参加できる 超・妄想コンテスト   第97回「お返し」

SNSで特集情報をお届けします!

5分で読める短編小説シリーズ

イベント名

三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第97回「お返し」

スケジュール

・募集期間: 2019年2月20日(水)11:00:00 ~ 2019年3月24日(日)23: 59: 59
・最終結果発表:2019年5月上旬

大賞(賞金3万円+選評)1作品
準大賞(賞金2万円+選評)1作品
入賞(賞金1万円+選評)1作品
佳作数作品(選評)
※大賞、準大賞、入賞または佳作(以下、「受賞」という。)の作品はエブリスタの短編小説シリーズ「5分シリーズ」に収録される可能性があります。(収録を依頼する場合には、受賞者に別途、ご連絡させていただきます。)
短編小説シリーズ「5分シリーズ」
※受賞作品はエブリスタ公式SNS等で配信・紹介等される可能性があります
優秀作品(結果発表ページでご紹介)
ピックアップルーキー(結果発表ページでご紹介)
※大賞・準大賞・入賞作品を除く上位30作品を優秀作品として、結果発表ページでご紹介します。
※上位30作品まであと一歩だった作品の中で募集期間終了日より3ヶ月以内に会員登録された新規作家の作品を、ピックアップルーキーとして数点、結果発表ページでご紹介させていただきます。

募集内容

新作限定!初心者大歓迎!
三行だけでも、中編小説でも、妄想を炸裂させた文章ならなんでも応募できるコンテスト、第97弾です。
今回のテーマは、「お返し」 です。
どこかに必ず「お返し」が登場する妄想を投稿してください。

・バレンタインのお返しが決められない。悩みに悩んだ彼が選んだ、意外なものとは?
・神様へ子供をお返しする儀式。そんな因習が、今もひっそりと残っていたとしたら…。
・いつも私の言葉をオウム返しするペットの九官鳥が、突然流暢にしゃべり始めた!?

お返しを贈る側も受け取る側も、その感情は十人十色。
そのやりとりの先に、どんな色の物語が待っているのでしょう?
そんな「お返し」にまつわるあなたの妄想をお待ちしています!
過去の妄想コンテストはこちら

応募要項

・本イベントの募集期間内に新規投稿された作品。
・文字数は100文字(三行程度)~8000文字
※制限文字数未満又は制限文字数を超えた作品は選考対象外となります。
※非公開設定している作品は、選考対象外となります。
※連載中で未完結の作品の場合、更新頻度の高さや募集期間終了時点での作品の完成度も含めて選考いたします。

次回予告

次回、妄想コンテスト第98回のテーマは「となり」です。
本イベントと平行する形で2019年3月6日(水)より開催いたします。
※作品は次回の妄想コンテスト第98回の募集期間内に新規投稿してください。募集期間前に投稿した作品はご応募いただけませんので、ご注意ください。

応募受付

応募するにはログインしてください。

ログインする

みんなのコメント

ぼくのお返し

小説 ホラー

ぼくのお返し

春秋

文集を開くと、ぼくからの手紙が入っていた。

完結

1ページ

私の仕事。

小説 コメディ

私の仕事。

海の猫丸

連載中

2ページ

お返しってスキルが使えなさすぎて草生えた件

小説 コメディ

お返しってスキルが使えなさすぎて草生えた件

はじめアキラ

赤魔導士の僕が覚えたのは、“お返し”という使えなさすぎるスキルだった。

完結

6ページ

「いいね」

小説 詩・童話・絵本

「いいね」

蒼井 春

完結

2ページ

恋人ごっこ

小説 BL

恋人ごっこ

ざくろ

近すぎて、まるで彼のことが見えなくなっているみたいに、近い。

完結

7ページ

あずき

小説 ヒューマンドラマ

あずき

麦谷 那世

あなたがわたしを見つけてくれたから。

完結

12ページ