/ 519ページ

空想第一編

(1/17ページ)

空想第一編

もう空想の世界に飛んでしまおう!

作.だぁ&らー(Mailで交互に作ってますing)




※注意※

Mailのやりとりを、99%そのまま引用してます。
なので、普段のお喋り口調や“ゎ”など、読みにくいものがたくさんあると思います。
どうか頑張って気軽に臨機応変に読んで下さい。

『らー番』


俺らは朝、目が醒めたら別の世界にいました。





『だぁ番』


そこにゎ、8人の神の子+αがいました。

さらに、タツノオトシゴ(笑)などが楽しく浮遊してます






『らー番』


元の世界に戻る方法は、その神々の親である

朱雀(神の子達の母上)と玄武(神の子達の父上)が知ってそうです。






『だぁ番』



朱雀ぉ母さんと玄武ぉ父さんに聞いてみた。

二人“白虎(神の子達のおば様)ちゃんと青龍(神の子達のおじ様)ちゃんが知ってんで(^○^)”

と言われた。ぁ、オジオバのコトね。


でも、叔父叔母の現在地がわかりません。
どうしましょう!







とりあえず青龍といえば東。

でも東には怪物の出るという森があります。

そこを避けて通ろうとすると、傾斜120度の崖を上っていかなければなりません。
さあ、どうする!?








登ってみた。

案外簡単に登るコトが出来て、頂上にゎなんと宝箱が……!?

それを開くと……



/ 519ページ

空想第一編

(2/17ページ)

みんなが送ったスター数

0

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|