/ 13ページ

始まりの時

(1/7ページ)

始まりの時



(また勝てなかったよ…)

愚痴りながら検量室に引き上げる俺。


俺は伊藤隼人。
気軽に隼人って呼ばれてる。


馬が死ぬほど好きで入ったこの馬乗りの世界。
毎日が大変で必死でいきてるんだ。
もちろんまだまだ夢のリーディングには無縁なわけで…(笑)


「何しけたつらしてんだよ!」


ブルーな俺に抱き着いてくる馬鹿。


桜井彩人。
競馬学校からの俺の親友であり、今のレースの勝利ジョッキー…。
ムカつくけどうまいんだ。それに人が出来てるから世渡りもうまい。
俺とは違って順調に勝ち星をあげている。


「うるせーな!空気読めよバーカ。」


苦笑いを浮かべる俺。


今日も歯痒い気持ちで厩舎に帰った。

/ 13ページ

始まりの時

(2/7ページ)

みんなが送ったスター数

0

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|青春