/ 2ページ

「天使の宿る午後」

(1/2ページ)

「天使の宿る午後」

「天使の宿る午後」



天使の宿る 午後
庭で子どもたちが
うさぎを連れて 走り回ってる。

お皿には チョコレートケーキと
 カップに オレンジティ。

薔薇の花と ラベンダー
 雪柳が 舞い落ちる。

遠くに見つめる 水色の青空

こんな春 子どもと私と生きてゐる。


時々 泣くし
いつも怒ってばかり
苦しみに うちひしがれる夜も…


でも やさしゐ午後の光は
キラキラと 虹を作り、

天使の宿る 午後

シャボンの夢を見てゐる。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆こんばんわ。猫マタ会社 月支店です。
さて、午前と午後なら、どちらが好きですか?最近は午前中の方が余裕が持てるのですが、昔から午後という時間が大好きでした。よく学校の授業中、窓際の席で夢を見たのも午後でしたね。…淡い光、ぽかぽかとした日溜まり…庭のミントで呼吸を楽しみながら、紅茶でも飲みたくなりませんか?
そういう午後って、天使からの贈り物なんだと想う。


それでは、それでは、また明日。

/ 2ページ

「天使の宿る午後」

(2/2ページ)

みんなが送ったスター数

0

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|詩・童話・絵本