/ 20ページ

用語説明

(1/2ページ)

用語説明

精霊都市標準事典より抜粋

【旧世紀】科学の力を使い発展した、科学文明時代のこと。発展の末、機械の暴走により滅亡したと伝えられる。


【新世紀】科学文明時代滅亡後、精霊の力を借り発展した時代のこと。


【精霊術】滅びを招いた科学の代わりに発展した力。人の生命力、精神力を源に、精霊の力を借り、様々な現象を起こす。


【精霊都市】大陸中央に存在する、人間種国家。精霊の力が集う[精脈]の発見を機に、その精脈の近くに首都を構え、中心地に精霊を奉る精霊神殿を築く。


【遺跡】旧世紀に建築された、数百年の刻を経ても未だ残る廃墟。


【遺跡探索者】上記である遺跡に入り、科学を解析しようとする者。

 

/ 20ページ

用語説明

(2/2ページ)

みんなが送ったスター数

0

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|ファンタジー