/ 8ページ

プロローグ

(1/5ページ)

プロローグ

ここはとある村の旅館



?「う、うわああぁぁ」

突如鳴り響いた悲鳴。

その悲鳴を聞いてその悲鳴をあげた友人とみれる一人の男と女が駆けつける。

?「ど、どうした!!」
?「何があったの!?」

?「あ、あれ…」

男が指差した方には一つの部屋があった。宿泊客の部屋だろう。

?「あ、ああ…"あいつ"の部屋か。これがどうしたんだ?」

?「あ、開けてみてくれ…」

といわれて、静かに襖を開いてみた。


?「ぐっ!!!」
?「きゃっ!!!」

中はとても血なまぐさく、部屋が真っ赤だった。そして中には全身血まみれの男が倒れていた。


?「こ、これは…、確かあいつは行方不明だったはずじゃ…」
?「そ、そんな…まさか…それがこんな…」
?「そ、それよりもあれをみてくれ…」

男が指を差した死体の方をじっとみた。すると死体の近くに血文字で何かが書かれている。

「ジンノ怒リニフレシモノ、皆殺シニシテクレヨウゾ」

?「な、なんだこれは…、ま、まさか!!!」
?「ち、違うわ!!あれはあたしたちのせいじゃないのよ!そうよ!!!」
?「ど、どうすれば…」


その三人は足早にその場から逃げるように去った。


真っ赤に染まった部屋に残る血文字。


一体これは…

/ 8ページ

プロローグ

(2/5ページ)

みんなが送ったスター数

0

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|ミステリー