/ 51ページ

序章

(1/3ページ)

序章

  あの日…

ミトスとの闘いに決着をつけた日

ロイドはマーテルに誓った
「この樹は俺たちで守り続ける」と。

そして,樹に名をつけた

敬意を込めて『ユグドラシル』と…
 

闘いの後
ロイドはコレットと共に,地上に残ったエクスフィアを回収する旅に出た。

あれは,この世界に必要無い物。
人々の悪用を防ぐため,やらなければいけない事だった。


そして
父・クラトスは1人デリスカーラーンに残った。

ロイドが回収したエクスフィアを,自分の手で宇宙に放つために…

「私より先に死ぬなよ…ロイド。」

そう言い残し,クラトスは行ってしまった。

父を頼る事はできない。

《ならば,自分がこの世界と大樹を守らなければ…》

ロイドは心の中で誓った。


…しかし
この時ロイドは,何者かが影で動いている事など知るわけも無かった…

/ 51ページ

序章

(2/3ページ)

みんなが送ったスター数

0

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|ファンタジー