/ 11ページ

第1章 始まりの猫

(1/11ページ)

第1章 始まりの猫

猫はお好きですか?
それともお嫌いですか?

校庭の桜が花びらを散らせ、自分が春の陽気の真っ只中にいることを嫌でも知らせてくれる。



最も、知らせてくれるも何も、俺はその陽気に負けて夢の真っ只中であったが。

/ 11ページ

第1章 始まりの猫

(2/11ページ)

みんなが送ったスター数

0

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|ファンタジー