/ 2ページ

55年体制

(1/2ページ)

55年体制

まず55年体制の考え方

55年体制というのは右と左が理念ではなく損得で意思を統一した日本人らしくそれなりにバランスのとれた良い体制だったと思う


他国への体裁もあったのだろうがもしあの体制の表側が右ではなくて左だったなら?ある意味矛盾しているがそれを考えるとなかなか面白い

やはり普通に左の力が強まり右が壊れ始めて社会主義国家や共産主義国家が生まれたのだろうか?

そう単純にはいかないだろうと思うのは当時の世界情勢と日本の地理的状況
日本人が持つ世界的に奇妙なバランス感覚
巧みと呼んでもおかしくない神業のような左右両陣営の国会対策
世界に誇る戦後日本の事なかれ主義
もちろん混ぜるタイミングによって大きく左右されるだろうが、それらが絶妙なタイミングで上手く混ざり合ったら

恐らく世界でも類を見ないような歪で奇妙なそれでいて何故か安定しているような国家ができたんじゃないだろうか?

江戸時代の中期から末期にかけての社会がそれに近いかもしれないな

もしも江戸時代末期にペリーがこなければ外圧がなかったらなんてのは都合がよすぎるイフだが、なかなか素敵な体制に辿り着けそうな感じがする

/ 2ページ

55年体制

(2/2ページ)

みんなが送ったスター数

102

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ