/ 16ページ

「    」

(1/14ページ)

「    」

 そもそもの始まりは、ある一つの事故だった。
 
 事故――敢えて僕はそう言葉を濁すが、彼女は病院に運ばれ、そのまま特別病棟に寝かされた。

 彼女が無数のチューブに繋がれ手術室に入っていく姿はまるで囚人のようで。

 僕には直視できなかった。


 なんとか一命を取り留めたものの、以来彼女は目を覚まさず、

 そのままずっと、眠っている。


 どれくらい経ったのかも、もう忘れてしまった。

/ 16ページ

「    」

(2/14ページ)

みんなが送ったスター数

3757

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|恋愛