/ 19ページ

始動

(1/7ページ)

始動

[西暦2056年]

あたりは荒れ果てた・・・
そしてまた一つの爆音がひびく。

「・・・誰がこの子を!!」
一人の女性がしゃがみ込み、足が無くなった血まみれの男の子を必死に抱いていた。

他人はその言葉は聞こえず、ただ混乱した人々が雪崩のように走っていた。

五十嵐 修一(イガラシ シュウイチ)は人混みの中、その女性を見ていた。

しかし自分にはなにもできず、ただ走り逃げることしかできなかった・・・。

そして何故か走馬灯の様に過去のことが頭を過ぎった。

/ 19ページ

始動

(2/7ページ)

みんなが送ったスター数

0

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|