/ 67ページ

夜明けの静寂

(1/7ページ)

夜明けの静寂

前作から、今に至るまで…

そして、朝神地方に所属する群雄達…

あるとき、剣道連盟が起動しなくなった。

それが原因で、剣士達は、欲を満たすまいと、暴虐の限りを尽くす時代が始まっていた。


この町は、川を挟んで「朝神」地方と「夜神」地方と分けられている。

ある時、夜神地方の
大珠が率いる「鬼若葉高校」が最強の座を欲しいがままに、反乱が起きた。

だが、その大珠も
部下である雨照の手により、潰された。


そんな中、この乱を鎮圧しようと、一つの高校剣士が立ち上がった。


大将(おおしろ)率いる
朝神地方の鳳雛高校であった。


鳳雛高校の活躍により、雨照の乱は鎮圧され

名も無き高校が、大きく飛躍した。


だが…



再び、乱闘が起きるとは誰も予想していなかった。

/ 67ページ

夜明けの静寂

(2/7ページ)

みんなが送ったスター数

0

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|ファンタジー