/ 7ページ

落ちてきた光

(1/4ページ)

落ちてきた光

高三の春だった

雨が降りそうな曇り空
自転車をこいで弓道場へ


大会も迫って毎日部活漬けの毎日を俺はおくっていた

弓道場へつくとみんなもう袴に着替えていた


俺も着替えて

弓を引いていた


試合の立...

試合の練習をしているときだった


急に雷が鳴り出し

雹が降ってきた

「おいおい...五月だぜ」


アホみたいに
どんどん降ってきた

そのときだったよなシヴァ

シヴァ「えぇ、あのときはみんな必死だったもの」

ラムウ「いきなりだったからの...」



雹と雷
それに混じって光が飛んできた

いや、光に包まれたと言うべきか

俺たち部員は飛ばされた...

/ 7ページ

落ちてきた光

(2/4ページ)

みんなが送ったスター数

0

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|ファンタジー