/ 60ページ

極一章「黒き心の淑女(おとめ?)たち」

(1/14ページ)

極一章「黒き心の淑女(おとめ?)たち」

~前作からのあらすじ~

 ネオ・アンバークラウンを騒がせた一大事件から、2ヶ月。結局なんやかんやで死んだ人とかも甦り、町もそこそこ復興し、人々は激しい喜びも無い、そのかわり深い絶望も無い、植物の心のように平穏な日々を送っていた。
 一方その頃、マリアはグロリアと漫才コンビ『クロストリガー』を結成し、M1に殴り込みをかけるが予選落ち。ちなみに優勝は、鉄板ネタ『爪で歯磨き』を披露した『レラレラ・ラッシュ』であった。
 また、ディオール幼稚園に就職したケンだが不況と園児へのセクハラ(冤罪)により解雇。結局リコッタの店で下働きをするハメになる。あとこの二人は結婚した。
 大体そんな感じに、人々は比較的いつも通りの生活を送りつつ、ACⅤを心待ちにしていた。そして今日もこの町に、些細でしかし面倒臭いトラブルの種が、割とわんさと降ってかかるのであった……。

~カフェ・ドゥ・マゴ~


マリア(主人公):……はぁ……

グロリア(ツッコミ):どうしたの急に溜め息なんて

マリア:いやね……どうして世の中の大抵の男の人って、こう……

キューティ(妹キャラ):?

マリア:股にタマが4つ、2×2で付いてないのかなって……

グロリア:いきなり旬な下ネタはよせッ!

ケン(お笑い評論家):そこで旬とか言っちゃうあたり流石だな

グロリア:っていうか、ネタバレ含んでるし……

マリア:ところでさ、ちょっとウチの事務所を改装しようかと思ってるんだけど

キューティ:突然だねー?どうするつもりなの?

マリア:事務所は二階に移して、一階をお花屋さんに……

グロリア:だからNHKに怒られるっつーの!!

ケン:やれやれだぜ


~アリス探偵局~


エリー(店番、亡霊):……気のせいかな……今、お姉ちゃんが版権的にヤバい事を言った気が……

グィド(良識派?):まあ、この店の名前自体ヤバいがな

テーレッテー テーレッテー(チャイム音)

グィド:ん?お客か?

エリー:はいは~い、どうぞ~

ガチャリ

アイル(主人公2?):初めまして。近所に引っ越して来た者でアイルと申します。ご挨拶に参りました

エリー:あ、これはご丁寧にどうも。わたしはエリーです

グィド:義理の兄のグィドです。どうぞよろしく

アイル:こちらこそ。これはつまらない物ですが……

フォラン(居候):つまらない物には、メ~ン!!

エリー:!?

フォラン:って、局長ならゆーんだろーな。きっと

グィド:君は引っ込んでろ。もうキャラ紹介は終わりだ

フォラン:はいは~い

アイル:……楽しそうなご家族ですね

バレー(なぜかいた):それほどでもない

グィド:本当にそれほどでもありません。ところで気になったのですが……

アイル:はい?

グィド:その左目、病気か何かですか?ずっとつむってらっしゃいますが……

アイル:ああ、これはですね……

店の外:あぁぁあーッ!?なんじゃあこりゃーッ!?

アイル:?

エリー:……この声は……

グィド:どうやら、妻が帰って来たようです。紹介しますので少々……

マリア:ねぇちょっとグィド!何アレ!?なんでわざわざウチの近所に『M&Z探偵局』なんて、パクった真似をしてけつかるド畜生めが……

アイル:自分の事務所です

グィド:……え?

エリー:……え?

マリア:……そう言えば、誰か近々引っ越して来るらしいって……

アイル:それも自分です

マリア:……

アイル:……

/ 60ページ

極一章「黒き心の淑女(おとめ?)たち」

(2/14ページ)

みんなが送ったスター数

1

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|コメディ