/ 78ページ

第1章 出会いと再会

(1/6ページ)

第1章 出会いと再会



一年前
私は中学3年生だった
数学が危なかったので
近所の塾へ通うことに。
その塾は個別指導の塾で
アットホームな感じであった。だから先生たち(大学生がほとんど)は生徒のことを下の名前で呼ぶ。

私は夏季講習からだったので、先生はころころと変わった。
最初は浅井先生という
若い女の先生だった。
宿題がどっさり出されたことしか記憶にない。
次の先生は
後に私の固定の先生となる岩本先生だった。
またも若い女の先生で、
この人は4回生だったため
冬で辞めた。
その後また先生が変わったのは言うまでもない。
そして
次の先生は
卒業してから彼氏になる
麻先生。
一目惚れだった。
私は当時彼氏がいたのに…
だから
私は先生が担当になる日は
褒めてもらいたくて
一生懸命数学をがんばった。

そして
私は私立の高校を受験することに。
だから
みんなより早く卒業したんだよね。

/ 78ページ

第1章 出会いと再会

(2/6ページ)

みんなが送ったスター数

20

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|恋愛