/ 60ページ

序章―過去より来たる者達

(1/14ページ)

序章―過去より来たる者達

はらり、はらりと

桜が舞った

浅葱色の風に乗り、はらり、はらり、はらり―――


彼らが舞い降りたのも、

そんな春の日――――…

美しく、暖かで、和やかな、

春の日だった。

#1

「はぁ…」
疲れた、と結城凉は溜め息をついた。

「なんで…

なんで…


















生徒会長なんかやらないといけないんだぁあぁぁあぁ!!!!」

/ 60ページ

序章―過去より来たる者達

(2/14ページ)

みんなが送ったスター数

28

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|