/ 11ページ

全てのはじまり

(1/9ページ)

全てのはじまり


あれはいつのことだろうか。


私が中学3年生頃だった気がする。
高校2年生の2つ上の兄が同級生を亀岡の自宅に連れてきた。
その少年のことは以後Hと記すことにしよう。
Hは高校生にして霊能者、気功師として仕事をしていた。それから次第にうちに頻繁に出入りするようになる。
私の父は陶芸家、兄は当時は学生で現在は気功師。母は主婦である。
少しだけ珍しくはあるがごく普通の家庭である。





単刀直入に起こったことを言ってしまおう。
Hがうちに訪れる機会が増えてしばらくした頃。

彼は【 神懸かり 】をした。

どうゆうことかというと違う人格になり話をした。神様として。

Hから人格を変えて話す神様はあらゆることを話した。

どんな質問にも答えた。宇宙のこと、悟りのこと、様々な質問の答えをもっていた。



その内容は2004年10月12日に初めて正式に記録され、その後テープに録音していくことになる。

/ 11ページ

全てのはじまり

(2/9ページ)

みんなが送ったスター数

0

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|ノンフィクション