/ 22ページ

昴の過去について

(1/2ページ)

昴の過去について

pfの過去リンク用です。

非公開になっていたのに今更気が付きました…エブ音痴ですみません(>_<)
遅ればせながら掲載します。

式神の雪を「セツ」と表記しています。(見やすいように)

田舎の雪国に生まれるが、凶作の年、口減らしのため雪山に捨てられる。(当時5歳)その時雪山に封印されていたのがセツで、術者から力を借り封印を解こうと瀕死の昴に契約を持ちかけた。
セツは昴から生命力を奪い雪山を出ようとしたが、昴を不憫に思い助ける。しかし秘術の契約をした昴はフクロウを連れた白髪金目になり、人々から不気味がられ定住できない身に。
当時、フクロウは死の象徴、祟りもっけとも言われ、人々から忌まれていた。
秘術を好む「樒一門」なら自分を受け入れてくれるのでは…と思い門を叩きました。

/ 22ページ

昴の過去について

(2/2ページ)

みんなが送ったスター数

10

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|ファンタジー